読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東大巡り

ゴールデンウィークは今年、かなり高密度に進んでおります。

ここまで日記に書き続けてて、まだ5月2日の午後ですから…

バベルの塔を見た後なのですが、街歩きとしました。

基点は上野駅で、ゴールは大塚駅です。

最後は環状線で新宿に向かって、17時過ぎの高速バスで仙台に帰宅しました。

一応、日が変わる前には戻ってこれました。

さて、街歩きの内容に話を戻しますと、まずは東大の中に侵入しました。

しかも医学部の研究棟です。

日本で最も難関の大学の学部ですけど、学生として入学するのでなければ、実は誰

でも入れます。

まぁ、別に私も用事がなかったら行かないのですが、13階に「カポ・ペリカーノ

なんて洒落た名前のイタリアレストランがあるのです。

一応、学食なので安いですし、ここから窓の外を見ると、スカイツリーを眼前に

見る事ができるというオマケ付き。

まさに白い巨塔からバベルの塔を見るという趣でした。

続いて向かったのが小石川植物園

これまた東大の施設ですが、400円で誰でも入れます。

実際、園内では家族連れなどで賑わっており、ポカポカ陽気のなか、草花を鑑賞

しながら昼寝とかしておられました。

私も日本庭園とか行ってみたり、ハンカチの木の花とか鑑賞して楽しみました。

先月に行った東北大の植物園ほどではないですが、園内には適度に高低差があり、

散策しているだけで良い運動になりますね。

千葉の登山に引き続き、日頃の運動不足解消となりました。