読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒール

今日訪問リハビリで、靴の話しになって、

「最終的にはヒール履こうと思ってます〜」と言ってみました。

入院中もそう言った。その時リハの先生に爆笑されたので、また笑われるんだろうなーと思っていたら、なんと!

「いいんじゃない?がんばって!」

と初めて応援してもらった。

衝撃でしたね。

リハビリの先生って基本的に、直そうとしてくれる。

でも、発病からの時間計画と動きをみて、この人はこの辺までしか良くならない。という目安をつけているようにいつも感じる。

そして、いつも、遠まわしに、

「諦めなくちゃいけないものが沢山あるんだよ」

って言われてる。

その理由もよく理解している。

最近の馬鹿テレビ局で、脳卒中は今は治るようにとれるような事を定期的にやる。

私もこの病気になる前はそう思っていた。

だから、私が倒れた時も、お見舞いにくる友人も両親も、数週間入院してすぐもと通りになると私に言ってた。

リハビリ病院で、主治医に軽く

「こまさん、手はもう動かないから、新聞読むときの重しにして」

と言われたとき

爆笑しながら

「ヒールはくの?靴は全部買い換えかなぁ」

と言われたときはなにも考えられなかった。

それなのに、

真顔で

「ヒール?いいんじゃない?」

えΣ(・ω・ノ)ノ

いいの?

まぢで?

逆に怖いわwww