読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 19 Nintendo Switch購入

イヤッフー!

ということで、Nintendo Switch無事購入できました。

よそで散々言われていることなので同じようなことを言うことになりますが、それはそれとして、思いつくままで呟いてみようと思います。

まずはSwitchの開封。

本体が小さいんだから当たり前の話なんですけど、化粧箱も小さいです。

といっても3DSのような小ささでもなく、飽くまで据え置きのゲーム機だよっていう意思を感じる程度の大きさはあります。

説明書の類はほとんどなし。初期セットアップに至っては化粧箱の外側に記載されている状態。

あらかじめ用意してたHDMIにドックをセットして、いきなりSwitch本体をドックに差し込むと、テレビには画面が映るものの、「Switchをはずせバカチンが!初期セットアップは本体の液晶見ながらやるんだよ!」というニュアンスの表示がされます。

外すと初期セットアップ開始。

この時点で電池は60%くらい入ってました。

セットアップそのものはかなり楽なもので、無線LANのパスワードを用意しておけばあっという間に終わります。

その後、DayOneアップデートがありますが、WiiUの頃の遅さに比べると神がかった速度でダウンロードが終わります。というかセットアップ後にアカウント作成してる間に終わってるくらいです。

このアカウントですが、アカウントそのものはニンテンドーアカウントやニンテンドーネットワークIDのアカウントが使えます。

当然そのアカウントに紐づいた情報も引き継ぎますし、チャージしたお金も引き継げます。

なお、Miiに関しては、直接引き継げません。なんでか分からないんですけど。

webブラウザで任天堂のサイトにログインするとMiiが表示されるのでアカウントにMii情報あるはずなんですよね。

不思議。

amiiboを経由して引き継ぐことができます。WiiU3DSで使ったことのあるamiiboをSwitchにかざすとMiiを拾ってくれます。

今回、Miiを使ったアカウントアイコンは顔だけじゃなくてポーズも使えるので表現力アップ。

Xbox Live!のアバターのように、ほっとくと動くものではありませんが。

で、Nintendo Switch

ホームメニューその他、シンプルで操作がやたら軽く好印象です。

WiiU3DSが重かった分、軽さに比重を置いたんでしょうね。

ブラウザも無いし、3DSのようにカメラも無い。

そういうものはスマホその他のデバイスにおまかせってスタンスのようです。

個人的にはそれでいいと思います。

ただ、YouTubeAmazonプライムビデオは見れるとうれしいなあ。

また、液晶なんかもすごいきれいです。ただのHDとは思えない。

視野角も広いです。

なので、外で遊んでたら周りから何やってるかは丸見えでしょうね。

SwitchのPVであったように、飛行機で遊んでたりしても隣の席くらいからなら余裕で見えちゃう気がします。

プライバシー対策のある液晶シート貼ってもいいんでしょうけど、おそらくジャイロ操作時に自分でも見えなくなっちゃうことあるんじゃないかなあ、とか。

全体的に洗練されていて好印象なところが多いんですけど、欠点もあると思います。

なかでも、いろんなレビューサイトから左のJoy-Conが途切れるって報告があった件。これはガチでした…こちらは接続が途切れるというよりも、入力された状態のままデバイスを探しているような挙動で、たとえば左スティックで歩いている最中にその状況になると、スティックを離していても歩き続けるといった暴走状態になります。

本体とJoy-Conは直線距離で2mくらいしか離れておらず、障害物もほとんどない状態でこれだと、おすそわけプレイやARMSはどうなっちゃうんだろうって不安があります。

MSなら正常動作品と無条件交換するくらいの話じゃないかと。

この辺の不安要素は今後アップデートで取り除かれていくかもしれないので希望として期待したいです。

xbox360からすっかりいいように飼いならされてますが、こういうゲーム機のアップデートってわくわくするんですよね。

Joy-Conはボタン配置やBluetooth接続問題をクリアした改善版を発売してくれてもええんやで。本体は買いなおさなくて済むはずですし。

ということで、ゲーム機そのものとしてはなかなか完成度が高いと思います。

ちょっとゼルダにハマってしまっているもので、ゼルダやHD振動の感想なんかはまた後日書き連ねてみようかと思います。